SEARCH

2023.01.01

メガストア店辻居さんへ、突撃インタビュー!

みなさま、あけましておめでとうございます!本年もBORN FREEを引き続きご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。
さて、2023年最初のSTAFF VOICE。今回は、MEGA STORE店の辻居さんへインタビューしてきました!愛用しているお手入れアイテムのことや、ファッションのこと、趣味のことなど、今回もたくさん聞くことができました!ぜひご覧ください♪

まずは、辻居さんがされている、普段のお仕事について教えてください!

MEGA STORE店で主にメンズパンツ売場の担当と、売場の接客販売をしています!

お仕事のやりがいや楽しいこと、教えてください!

そうですね…、自分が興味を持っていたり、好きなモノをお客様にお伝えして、自分がすごく良いと思ったところにお客様が共感してくださって、お買上げして頂けることがやりがいというか、楽しいところかなと思います。

趣味って何でしょう?以前ハバナイで色々お伺いしたと思うのですが、他にもあれば…

野球観戦ですね。今年は6回行きました。ヨージヤマモトコラボを見に東京ドームへ行ってきました。基本は巨人推しですね、子供の頃から。
あとの趣味は、最近は宝塚やミュージカル鑑賞です。今度ドリームガールズを観に行きます。

最近は行ってないですけどドライブとか、音楽とか…。今はあんまり頻繁にライブやってないですけど、コロナ禍前は観に行くことも多かったですね。
服に興味を持つまでは、音楽にお金と時間を注ぎ込んでいました。中学までは手品にずっとハマってたんですよ。「え、なんでこうなるの?!」みたいなことにすごく興味があったので。パントマイムとかを見るのも好きでしたし、真似したりしていました。手品もその中の1つですね。

それで、中学の終わり頃に槇原敬之さんのコンサートを観に行った時、サックスの山本拓夫さんを見てサックスを始めようと思って、そこから20代前半まではずっとサックスに時間とお金をつぎ込んでいましたね。フルートもしながら。
昔は、そんな上手じゃないですけどジャズフュージョンバンドをしたりしていました。

で、途中で服にハマって今、という感じです。服以外では今は宝塚ですね。

かなりマルチですね。ちなみに宝塚は誰推しですか?

花、月、雪、星、宙、専科それぞれに素敵なジェンヌさんがおられるので非常に難しいのですが、星組トップの礼真琴さんに、同じく星組の綺城ひか理さん、花組の永久輝せあさんは特に素敵だなと思います。

宝塚は演目の題材になった時代によって、衣装のドレスの形が違ったりしますし、あと男役さんの衣装の着こなしなどとても勉強になります。特に宝塚の方の舞台でのパンツやスラックスのシルエットの綺麗さは、世の中の男性では太刀打ちできない綺麗さかと。

お手入れのことについて

過去にお洋服のお手入れについて、特集記事を作ってくださった辻居さん。お手入れに興味があったのは昔からですか?

※辻居さんの過去のお手入れ特集記事はこちら!→洋服ブラシのススメ

最初は小学生の頃にやっていた野球の、グローブのお手入れから始まって、その時は「いつも塗るもの」だと思い込んでいたので、毎日野球が終わった後にオイルをグローブに塗っていました。塗りすぎてグローブが重たくなってしまった、っていう失敗はあったんですけどね。それが今思えば、自分でモノをケアする初めてだったかもしれないですね。

グローブから始まり、そこから服や靴のお手入れに繋がったきっかけって何でしょうか?

そこからは…。そもそも、服に興味を持ったのが僕は遅くて、興味を持ったのは20歳くらいですね。それまでは「どこかへ行くのに必要な服を買いに行く」みたいな感じでした。

MEGA STOREがオープンした頃くらいに従兄弟に連れられて、買い物に付き合ったのがBORN FREEとの出会いですね。そこからは「服屋さんならBORN FREEかな」という、なんとなくそんなイメージがあって。

そこで服を買って、安いものじゃないので…、自分である程度お金を出したものなので、できるだけ長く着られるように「首が伸びないように」とか、「生地がよれないように」って思ったのが始まりですかね。

その思いが、靴とかジャケットとかニットとかにそのまま繋がっていくといった感じです。

どういったお手入れをよくするんですか?普段のお手入れルーティーン、教えてください!

まず家に帰ってきたら、玄関でサッとこの「RED WING」の靴ブラシで、靴を軽くブラッシングしています。表面についた埃やチリとか、ウェルト(ソールとアッパーの間)の埃をある程度とって、靴を戻して、次の朝にシューツリーを僕は入れています。次の日の出勤の時に靴の湿気が取れたらシューツリーを入れて、別の靴を持って出勤しています。

基本的に使うのはブラシがほとんどですね。玄関でブラシを30秒かけて、人によっては面倒臭そうと思われるんですけど、家に帰ったらアウターやカーディガンを着ている日はハンガーに掛けて服用ブラシで埃だけ取っています。鹿の子素材だと中に埃が入り込んでいるので、ブラシでかき出してやると結構取れますね。ニットだったら軽くかけてやると毛玉の元になる繊維がうまく整うので、毛玉になりづらかったりしますし。軽くジャケットの埃を取るのに服ブラシを使っています。

なので、ほぼ毎日この2つは家で使っています。

コレだ!っていうシューツリーってありますか?

シューツリーは完全に自己満足で、「コルドヌリ・アングレーズ」っていうところのものをよく使っています。ヨーロッパの靴の木型屋さんらしくて、元々高級メーカーとかに木型を卸しているところですね。

金具からして高級感がありますね!

なんかリングだとかっこいいなと思って。よく「シューツリーが実はいらないんじゃないか」みたいな説もあったりするんですけど、玄関に置いているとテンション上がるので。そのために入れています。

確かに、入っているだけで良い靴屋さんみたいな感じがしますね。

そうなんです。なので、持ってる靴には全部シューツリーを入れています。

このボックスは何でしょう?

こっちは一応靴のクリームとかを入れています。中に入っているブラシは、服ブラシと同じブランドのやつですね。「ショージワークス」。

僕が今のところ目指しているのは、BORN FREEでブラシを取り扱いたいなと思っています。服ブラシですね。

今、店頭では結構モヘアニットが多いんですけど、「お手入れどうしたら良いの?」って言われる方が多いので。そういった方には、「ブラシが1つあれば、毛玉にはなりづらくなります」っていう風にはお伝えしています。無ければタオルとかのパイル生地のもので軽く撫でると、ある程度毛並みは整いますね。

なるほど!ちなみに、このシューケアアイテムを使ったお手入れはどのくらいの頻度なんですか?

ワンシーズンに1回か、半年に1回くらいです。僕は。
こまめにブラシだけしておいて、埃を取ったらカビ防止にもなりますし。頻繁には使わないですね。

なのでブラシのある、ブラシと共に生きていく生活を提案したいなと考えています!

コレは持っておいた方が良い!というお手入れアイテムを聞こうと思っていたんですが…、このブラシたちですね!

そうです!僕が使っているRED WINGの靴ブラシはMEGA STOREにもありますので、ぜひ!

とりあえずブラシを持っておいたら間違いない!と。

はい。あと靴ベラですね。

では引き続き、靴ベラについてもお聞きしたいです!

これが初めて僕が買ったマイ靴ベラ1号。これはずっと鍵に付けっぱなしで、今は親父の車の鍵のお供になっています。

で、これが最近買った、いつも仕事中ジーンズの前左ポケットに忍ばせている靴ベラです。水牛の角でできています。

靴ベラは踵を潰したくないっていうだけの理由ですね。あとは接客の時に革靴を履いてらっしゃる方や、レザーシューズのご試着をされる時にお渡ししている感じです。
これは常に鞄に入れているので、どこに行っても大体これがあります。

エイジングの醍醐味、お手入れの醍醐味って何でしょう?

愛着が湧くのはもちろん、ほつれなどのちょっとした傷にも早めに気付きやすくなるのが利点ですかね。せっかくお金を出して買うので、できるだけ大事に着たいですし。

あと、お手入れ用品自体が変わっていくのもなんか、良いじゃないですか。馴染んでいくというか。

それもまた、両方に愛着が湧くといいますか。

そうです。結局持っているものの中で1番長いのは、さっきの靴ベラ1号じゃないですかね。

この靴ベラはいつ頃から持っているんでしょうか?

これはいつなんですかね…?もう10年前じゃないですかね?はっきり覚えてないんですけど…。
これは「ORGEIL」っていうところのものですね。

アイテムのケアに興味がある人へのアドバイスをお願いします!

まず気負うことなく、玄関で30秒でできるので、とりあえず気軽に始めることが良いと思います。

革靴のケアって言うと結構みんな力が入るというか、「なんか色々準備せなあかんのかな」と気負われると思うんですけど、ブラシだけ買っておいたら、クリームは数ヶ月に1回で良いので。普段のお手入れはブラシだけで良いと思います。僕の考えですが。

僕はそういう風に、とりあえずラフに始めることが良いと思います。何もしないよりは、軽くでもこまめに続ける方が大きいと思うので。気軽に始めていただきたいですね。

ファッションについて

どんな服が好きですか?ボトムはスッキリしたものが好きなのかな、と普段の辻居さんを見ていて思うのですが。

ボトムの型は自分にハマるものがあれば。楽に動けるって言うのと、立った時太ももの生地に2cmつまむ余裕があるかとか、弛むところがなくて、そのまま綺麗に下にストンと落ちるかどうかっていうので選んでますね。
それとある程度の生地感があれば、ブランドは何でも良いという感じで買っています。
型重視です。

では、トップスはどういったものが好きですか?店頭では、よくシャツを着ているイメージがあります。

シャツは好きですね、昔から。服に興味がそんなになかった時から、シャツは引っ張っても生地が伸びないのでよく買っていました。なので、その頃から好きです。

自分の体型をちゃんと補正してくれる服が好きですね。
なおかつ動きやすくて、ある程度丈夫なものが好きです。

今までゲットした中で思い入れのあるアイテム、教えてください!

今着ている、AÏEのペインターシャツです!

AÏEのペインターシャツは型も良くて、生地も毎回違って楽しいので気に入っています。 合計で6枚くらい買ってるんじゃないですかね?どんな感じのものがあるのか気になって、毎シーズンチェックしています。

辻居さんにとって、ファッションってどんな存在ですか?

えー!(笑)…必要であり、必要でないものです!(笑)

必要じゃないけど、あるとその方の気持ちが上がる。その気持ちが上がるものを提供するのが、BORN FREEの仕事です。
そこをお客様に感じ取っていただけるようにするのが販売員の使命であり、やりがいと感じるところであります!

最後に一言、お願いします!

「ちょっとケア難しそうやから…」と買うのを躊躇われている方に、ちょいと後押しができる販売員になれたら良いですね。で、お手入れの楽しさをお伝えできれば、よりお客様の日々の満足感が上がっていくのではないのでしょうか。

もしお困りのことがあればお答えいたしますので、お気軽にお尋ねください。ぜひ今後ともよろしくお願いいたします!

今回は、辻居さんのインタビューをお届けしました。マルチな趣味からお手入れ、ファッションのことまで、盛りだくさんの内容が聞けました!よりアイテムに愛着が湧いて、長く使えるお手入れをするって素晴らしいことですよね。お手入れブラシのある生活、みなさまもぜひお気軽に始めてみてくださいね♪
次回のSTAFF VOICEもお楽しみに!

Pick Upピックアップ

  • 【5/1 更新】スタッフが<br>自由に語ります!
  • 話題沸騰中の新ブランド「anuke(アンヌーク)」。
  • タコマのTシャツで、夏を始めよう!
  • スタッフ8人、8通りのフレッドペリー♪
  • ごきげんなクラブ<br>THROWBACK WASTE CLUBって?
  • 今月はNEWスタッフをご紹介!<br>HAVE A NICE DAY
  • メンズバイヤー北相模がイチオシアイテムをご紹介!
  • スタッフSHIHOがこの夏着たい、トップス&ワンピース♪
  • スタッフオススメの<br>スタイリングをご紹介!
  • 過去の特集はこちらから