SEARCH

2024.06.01

近鉄草津店の野崎さんに、
お仕事のことやハマっていること、聞いちゃいました!

今月は、近鉄草津店 店長の野崎さんを直撃!近鉄草津店の魅力や野崎さんのお仕事のことに加え、今回初出し!野崎さんの隠された趣味(?)など、今回もたっぷり聞いちゃいました!ぜひご覧ください。

早速ですが、野崎さんの普段のお仕事を教えてください!

近鉄草津店の店長をさせてもらっています。普段は売り場でのお客様への接客応対はもちろん、あとは店長業務が色々ありますね。営業計画を立てることから始まって、シフトの作成、イベントの企画や準備をして、スタッフとミーティングしてそれを進めていくのが僕の主な仕事です。

近鉄草津店の魅力やイチオシポイントを教えてください!

近鉄草津店は百貨店内の店舗としてオープンしたので、他の店舗よりもちょっと高級感を大事にしたいというお店ですね。お店の作り自体も、ちょっと通路を広く取って、落ち着いた店内でゆっくり見ていただけるというのが一番の魅力かな、と感じています。あとは商品面で言うと「質の良いベーシック」をコンセプトにオープンしたお店なので、そういう意味ではトレンドに流されすぎない、長く大事に着ていただけるというところを一番に考えています。なので、手に取った時に良さを感じていただける商品が揃っていると思います。

あとイチオシポイントとしては、スタッフが結構熱量の高い者が多いので、スタッフの「これが好き!」っていうものを、お店としても凄く力を入れて揃えているんですよ。それをオススメさせてもらうと、結構賛同していただけるお客様も多くて。それでうちしか置いていない品揃えが最近増えてきていますね。ポイントです(笑)

確かに近鉄草津店は、バスクシャツやフレッドペリーなど、他のお店に比べて充実しているなと思います。

フレッドペリーは橘さんも好きやからね(笑)めっちゃ着てるし。うちのお店はオープン当初の頃から取り扱いさせてもらっていますし、それやったら他のお店よりもいっぱいやりたいなっていう気持ちもあるので、結構色々発注をしています。それでお客様に「他のお店よりも多いでしょ」って言ったら「多いですね!」って喜んでもらえる(笑)そういうのもやり甲斐の一つかなと思っています。

近鉄草津店のスタッフ、みんなフレンドリーですしね。

そう思います(笑)

このインタビューに向けて思ったんですが、オープンから4年経ちましたね。4年前と今とで、お店的にも野崎さん的にも何か変化はありましたか?ちょうどオープンの時がコロナですぐ休館になっちゃったりして、大変でしたよね。

よく覚えてるね(笑)オープンしてすぐにね、目の前の催事場で期間限定のショップを開けてましたけど、数日後すぐに休館になって「準備したのに…」って(笑)そういうのがありましたね。

近鉄草津店はチャレンジの店舗だったので。最初は初めての業態で、「こういうお店にしたいね」っていうのを形にしたけど、4年経ってみると、実際に動いておられるお客様を見て商品構成も変わってくるし、お店の作りや動線も変わってきて、なんか予想していなかったところはたくさんあったかなと思います。

僕は草津で10年働いているんですけど、イオンモール草津店に6年いて、エイスクエアで4年間店長させてもらって。だけど、全然まだまだ草津でボーンフリーが知られてなかったですね。線路を一つ跨ぐだけで、全然違う人がたくさん歩いていて。でもそこの方に知ってもらえた店舗やなっていうのを感じた4年間でしたね。今までのボーンフリーに来られていた方とは全然違うお客様がたくさんいらっしゃる中で、そこに合わせた商品を仕入れるようになったし、スタッフの動き方から色々変わってきたなと凄く感じていますね。

僕自身としては、初めて新店を任されているというところが大きかったです。近鉄草津店で知ってくださった方は、店長といったら僕じゃないですか。エイスクエア店だと歴代の店長がいて、「あ、君が新店長ね」っていうところにいたのが、ここでは全然違うので。お店の顔として来てくださるっていうところが嬉しいっていうのと、責任感とを感じています。

野崎さんのお好きなファッション、教えてください!ちょっとゆるめの、キレイめなファッションをよくされていますよね。

入社した時から、キレイめで着ようっていうのはベースにありますね。でもこのところ上司に影響されてか、ゆるゆるとした格好になってきています(笑)サイズ感はやっぱりどんどん大きくなっているなとは思いつつ、でもどこかしら品良くまとめたいなとは自分の中で思っていますね。ブランドで言うと、Manual Alphabetは個人的に好きで、お店でもよくオススメさせてもらっています。

ところで、この春から少しずつバイヤー業務にも携わり始めていますよね。いかがですか?

ほんまの見習いの見習いやけどね(笑)本当に今まで見たことない世界を見せてもらっているっていう感じですね…。15年アパレルをしていても、やっぱり「あ、こんなに知らないことばっかりやったんやな」ということばっかりで。商品を仕入れるっていうことって、今まで無かったから。

100個くらいある商品の中から、これがボーンフリーのお客様に合うだろうっていうのは、自分のお店やったらイメージがすぐ湧くけど、それを「じゃあエイスクエアは、イオンやったら、メガストアやったらどれが合うんやろう」っていう…。まだそこの経験値が足りないなって凄く感じるところですね。もっと広い目で見て、学んでいかないと全然追いつかない世界やなと感じています。

今はとりあえずメーカーさんに顔を覚えてもらって、コミュニケーションを自分から取りにいって情報をもらって、自分の会社に持ち帰ってきて、何かに落とし込まないとね、行っている意味がないなと今は感じているので。ほんまに日々勉強の毎日です(笑)

お店に立つときに意識されていることや大事にしていること、野崎さんがモットーにしていることって何でしょうか?

お客様との距離感かな、一番は。自分自身がどっちかというと、距離を一気に詰めてこられるのが苦手なタイプで、ついてきても欲しくないし、でもそっとされすぎると分からなくなって困っちゃう(笑)そういうタイプやし、ついついそういう心境を自分に当てはめて考えてしまうっていうところがあって。グイグイはいかへんけど、やっぱり困ったときにはパッと助けてくれるスタッフでありたいっていう気持ちがずっとありますね。

だから聞きたいときにパッと聞きたい場所にいてくれて、的確な答えをパッとくれる人。この人がいるから、いつも安心して買い物ができるなって思ってもらえるようになりたいなとずっと思っています。

あとは昔の経験で、質問されたことに対して答えられないっていうのが、凄く恥ずかしいっていうことがあったから、プロとしてやっぱり、ちゃんと聞かれたことに対しては答えたいっていうのが自分の中であって。そこに関しては、分からへんことがあったらとりあえずその後にすぐ調べて、次は絶対答えられるようにしようっていう、そういうところは昔から意識を持っています。

今後の野崎さんの目標や野望を教えてください!

目標はバイヤーとして独り立ちすることかな。でも同じ道は歩きたくないし、前にやっていたことを同じようにやるだけやったら、会社の成長もないし変化も感じないから、「あの人がバイヤーになったことで、ここがこういう風に良くなったよね」って思われるようになりたいですね。新しい風を吹かせられるために自分で考えて、企画して、取り込んでいきたいですね。それが一番の今の目標かな。

話は変わりますが、野崎さん、お料理が上手ですよね。オススメのレシピがあれば教えてください!

僕はもともとパスタ屋に勤めてたから、どうしてもパスタを中心にもてなすことが多いんですけど。一番鉄板メニューにしてるのが、和風のペペロンチーノの上に大根おろしとなめ茸と青じそを乗せて食べるのがあるんやけどね。それがね、めちゃめちゃ美味しいんですよ(笑)

で、これを大体、家飲みした後めっちゃお腹いっぱいの友達に、締めでドッカーンって山盛り出すんですよ。みんな知らんかったら「え、そんなに食べられるわけないやん」ってげんなりするんやけど、絶対全部みんな食べるっていう(笑)なんぼでも食べるみたいな。美味しいから。

それはもうお約束になってて。家飲みすると「あれ作ってよ」って大体言われます(笑)それが一番自分の鉄板レシピかな。

めちゃめちゃ美味しそうですね。

めっちゃ美味しい。それはほんまに美味しいと思う。

和風のペペロンチーノだと、出汁とかを入れたりするんでしょうか?

大体昆布茶入れたらなんでも美味しいからね。昆布茶とツナでベースを作ったらその時点ですでに美味しいし、そこに大根おろしと、なめ茸も美味しいからね。で、レモンを絞って刻んだやつをワーって混ぜて食べる。

美味しそう!!!レモンが入っているんですね。

そう。ギューってめっちゃ絞る。レモン絞るとめっちゃいいですよ。

それはなんぼでもいけるやつですね。パスタって無限の可能性がありますね。

ご飯に合うものはパスタに合うからね。昔勤めてたところで「こんなんあるんや」ってびっくりしたのが、豚キムチのクリームパスタかな。ほんまに豚キムチを作って、クリームとチーズで混ぜてソースにするんやけど、めっちゃ美味しい(笑)やっぱり主食って結局炭水化物ですからね。ご飯に合うものは大体合うんやなあって。

凄いですね。野崎さんといえばDIYやキャンプですが、それ以外にハマっていることや好きなことってありますか?

基本この2つしか僕はないのに、これ以外っていう…(笑)めっちゃどうでもいい話持ってきましたよ、今日(笑)ほんまにどうでもいい話するよ(笑)

僕はずっと、焼きそばのペヤングを食べてるんですけど。ペヤングってめっちゃ色んな味出すの知ってる?

たしか昔、チョコ味とか出てましたよね。

そう、そういうのも昔あって。4年ぐらい前に1回アップルパイ味が出てたんですよね。それをスーパーで見かけた時に「この会社どうなってるんやろう」って思って(笑)「誰が食べるねん」って思いながら見てて、その時は買わへんかったんやけどね。でもなんか後で沸々と思い出して、「何であの時買って食べへんかったんやろう」って(笑)なんか自分の中で引き出しが増えるような気がして。「あれ食べたんですよ!」って言いたかったなって。「よう買ったな!」って思われたいっていうか。

そう思って調べてると、ペヤングってほんまに色んなことしてて。まあ焼きそばしかないんやけど、焼きそばに色んなことして遊んでる。その企画って、誰か考える人がいて、「いいやん!」って言う人がいて、それを製造の方に投げる人もいれば、パッケージとかのデザインを起こす人もいるわけで。色んなお金をかけてネタみたいな商品を作って、それをちゃんと企業として取り組んでいるっていう姿勢が凄く面白いなと思って。

確かにそう言われると、お客さん側からすると「なんじゃこりゃ」って思う商品が、実は想像以上の労力を真剣にかけた上でお店に並んでいるわけですもんね。

そうそう。で、一部の人だけクスっとなって終わる訳やけど(笑)でも「なんか当たるんじゃないか」ってチャレンジしてる姿勢が凄く面白くて。

そこからペヤングの新作が出たら、必ず買ってますね。とりあえず買って、食べて、それで終わるんやけど(笑)今まで期間限定のペヤングを42種類食べました。

42種類も。そんなに出ているのも凄いですね。

出るたびに買ってるから(笑)でも避けたやつもあります。激辛系は痔になりそうやからやめてて。ちょっと怖いし、翌日の仕事に支障を来たすし。だから激辛系は避けて、それ以外は買うようにしてますね。

まあ…、あんまりこんな話しても賛同してもらえへんから、いつも一人で黙々と食べてるんやけど(笑)仲良い友達には言うけど、「こんなことやってるんよ」って言うと大体返ってくる返事が「ふーん、アホちゃう」か「めっちゃ好きやん」か。めっちゃ好きやんって言われるけど、別に好きちゃうしっていう(笑)ペヤングが好きで食べてる訳じゃないからね。

なんか使命感みたいな感じですね。

そうそうそう。めっちゃ好きでもないし、別に美味しいとも思ってへんしって(笑)出たらとりあえず買ってみよう、今回はどう来るかな、みたいな。そういうところで買い続けて。

だからもう新作は1個で充分!たまに奥さんが気を利かせて見つけた時に買ってきてくれるんやけど、大体僕の方が買うの早いから、「もう食べたけどな…」と思いながら2個目を食べるっていう事があります(笑)

今まででびっくりした味ってなんですか?

アップルパイ味に衝撃を受けて以来、そういうのを「来い!」って待ってるんやけど、最近冒険してこないですね。案外結構守りに入った味が多くて。大体「ちょっと美味しいと思って作ったやろ」っていうのが多くて。でも最近はハズレの味が多かったかな…、ナポリタン焼きそばは外れたな。

名前だけ聞いたら美味しそうですけど。

と思って、「あ、まぁまぁ洋風に振ってきたやん」って買ったけど違ったな…。

ペヤング評論家みたいになってますね(笑)

ペヤンガーって結構いますけどね。ペヤング愛好家って結構全国に多いから。…まあ、ハマってるって言うよりは…。

義務感。

そうやね(笑)新作も結構ポンポン出てくるから、見つけたら買ってっていうのを繰り返してたら、溜まってきたりするんですよね。だから休みの日の昼ご飯は、一人やったら大体ペヤングを食べなあかんっていう事が多いかな(笑)減らへんし食べる。

同じことで追いかけてるものやったら、かつ家とかも面白いですね。あそこも期間限定メニューにぶっ飛んだものが多いから、「お、面白いやん」っていつもネットニュースで見てます。

食べに行くんですか?

うん、たまに行きます。この間はとんこつラーメン風カツ丼っていうのを出してたりとか、ちょっと変わったのを出してきますね。味はなるほど…って感じやったけど。

野崎さん、だいぶ面白いことされてますね。特にペヤングのアルバムはかなり凄いです。

あんまり表には出してなかったんやけど、こういう機会やし一回喋ってみようかなって。

遠方にある、期間限定のペヤングとかも買ってみたいんですけどね。この間は敦賀の方でソースカツ丼焼きそばとかも出てたんやけど、「ああ、行けへんな…まぁいいか」って。

ソースカツ丼だと、美味しい気がしますね。これは守りに入ってますね。

たぶん美味しいんやろうね。その辺は守りなんですよね。攻めたやつだと、最近はパクチー焼きそばとかもあったんやけどね。

美味しかったですか?

まぁ…なるほどやね。なるほどっていう味。パクチーがツーンとくるね。奥さんが気を利かせて買ってきてくれたから、もう1個あります(笑)食べなあかん…。

ちなみに、一番美味しかった味ってなんでしょう?

最近唯一リピートしたのは、あんかけ焼きそばですね。あれだけは美味しくてリピートしてましたね。でも最近はニンニク強い系が多いから、食べる日に気を遣うかな…。橘さんがニンニクが苦手で凄く鋭いから、食べた翌日とかに「店長、昨日ニンニク食べたでしょ」って(笑)だから連休前に食べたりしてますね。

最後に一言お願いします!

近鉄草津店をとにかくもっと知ってもらいたいですね。電車で来てもらうとパッとすぐ見える位置にあるお店ですし、スタバに来た人に「あ、ボーンフリーここにあるやん」って言ってもらうことも多くて。でも「こんなところにボーンフリーあった?」って、オープンから4年経っても言われる事がまだまだありますね。車だと電車側の入り口とは逆に駐車場があるから気付かれない事も多いんですが、一度知っていただくと良さを感じていただけるんじゃないかなと思います。

なのでぜひぜひ近鉄百貨店にお越しの際は、ボーンフリーまで足を運んでいただければと思っています!キャラの濃いスタッフが揃っていますので、楽しい時間を過ごしていただけることは間違いありません!(笑)

今月は、野崎さんのインタビューをお届けしました。野崎さんの隠されたペヤンガーな一面が新しく見られたインタビューでした。また新作が出たら、味の感想を聞こうと思います!ぜひ草津にいらした際は、近鉄草津店へ遊びにいらしてくださいね。次回のスタッフヴォイスもお楽しみに!

Pick Upピックアップ

  • 【6/1 更新】スタッフが<br>自由に語ります!
  • 話題沸騰中の新ブランド「anuke(アンヌーク)」。
  • タコマのTシャツで、夏を始めよう!
  • オンラインショップイチオシ!お出かけアイテム!
  • スタッフ8人、8通りのフレッドペリー♪
  • 今月はTシャツコレクション!<br>HAVE A NICE DAY
  • 長浜店 加藤が厳選!イチオシTシャツ30選。
  • スタッフSHIHOがこれから着たい、トップス&ワンピース♪
  • スタッフオススメの<br>スタイリングをご紹介!
  • 過去の特集はこちらから