夏に穿きたい!
“Cookman シェフパンツ”

こんにちは。
暖かくなって重ね着の機会が減ってくると、どうしても単調なコーディネイトになりがちですね。
そんな季節に活躍してくれるのが、カラーバリエーションの豊富な「Cookman」のシェフパンツです。
今回は豊富な種類の中から、特にオススメのシェフパンツをご紹介します。

Cookmanは、アメリカの西海岸から生まれたワークウェアブランドです。
その名前の通り、料理人たちによる「料理をする時に、もっとカッコ良いウェアーはないのか?」という声から、タフでスタイリッシュなウェアが生まれました。
シェフパンツで代表的なのはペイズリー柄ですが、他にも無地にストライプやレオパード、ゼブラやCOW柄などなど、すごくたくさんの種類があります。
TシャツにCookmanだけでもインパクトのあるコーディネイトが楽しめますよ。Tシャツと変わらない価格も魅力的です。

<ペイズリー>

代表的なペイズリー柄。シンプルなトップスに合わせるだけでも、この1本さえあればコーディネイトが決まります。
ブルーを基調にした色合いなので、総柄でも落ち着いた雰囲気に仕上げてくれます。

<無地・グレープ>

暖かい時期にはカラフルな無地もおすすめです。
インパクト抜群のグレープカラーは、アウトドアなどのシーンにも映えること間違いなし。

<ウォバッシュデニム>

トレンドのアメカジスタイルと相性抜群のウォバッシュデニム(※)。
(※濃紺のデニム生地に色を抜く抜染を施すことでできた、小さなドット柄を連ねてストライプ柄にしたもの)
ワークテイストが存分に楽しめる、一押しの1本です。

<レオパード>

コーディネイトの主役にぴったりなレオパード柄は、女性の方にもオススメです。
シンプルな無地に合わせるのはもちろん、ロゴプリントのTシャツと合わせてインパクトのあるコーディネイトを楽しむのも夏らしくて良いですね。

<チェッカー>

こちらもインパクト抜群のチェッカー柄(市松柄)。
コントラストがハッキリとしているので、カッコよく穿いていただけます。

<スプラッシュ>

柄物には挑戦してみたいけど、派手な柄はちょっと…という方には、こちらのスプラッシュ柄がオススメです。
落ち着いた雰囲気で穿いていただけますよ。

Cookmanのシェフパンツは、女性の方にももちろんオススメです。
ぜひ今年の夏は、ちょっと派手に感じるような柄物にもトライしていただきたいです。
ロングパンツでは派手過ぎて抵抗があるという方には、今回はご紹介できませんでしたがショートパンツもご用意していますので、ぜひ店頭でご覧ください。
たくさんの柄やカラーから、どれにしようか選ぶだけでも楽しくなりますよ。

※商品の在庫状況につきましては各店舗へお問い合わせください。