カート内の商品数:
0

【「G20大阪サミット」開催に伴う商品配送への影響について】



いつもBORNFREE ONLINE SHOPをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
大阪市内で「G20サミット」が開催されることに伴い、大規模な交通規制が行われる影響で、下記期間中の対象地域におきましては、商品配送に遅れが生じる可能性がございます。

【対象期間】6月27日(木)〜7月1日(月)
【対象地域】大阪市内



また、そのほかの地域におきましても、お届けに遅延が生じる場合がございます。あらかじめご理解頂けますようお願い申し上げます。
ご注文頂きました商品の配送状況につきましては、発送の際にご連絡しておりますお荷物番号を元に、佐川急便様へお問い合わせ下さい。

お客様にはご不便をお掛けし誠に申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

ー BORN FREE Online Shop スタッフ一同 ー


メンズ RED WING レッドウイング HUNTSMAN ハンツマン 2015

59,400円(税込)
サイズ×カラー:
US9(27.0cm) US9.5(27.5cm) US10(28.0cm)
ブラック


数量:
  • mixiチェック

メンズ
REDWINGレッドウィング
HUNTSMANハンツマン
2015

商品詳細

1930年代、レッド・ウィング社は靴のデザインを、用途別に特化させ始めた。後に社を代表するロングセラー、#877、#875を生み出すことになるハンティングブーツの系統も、こうして始まった。1930年代後半まで、ハンティングブーツは、黒いレザーに硬質ラバーまたはレザー製ヒール付ソール、を組み合わせたものであったが、この後、ハンティングのための新たな機能を少しずつ加えながら進化を始める。例えば、足音を立てない柔らかいラバー製のソール、浸水を防ぐために靴の側面をかかとまで水平に走るステッチ、自然の中により溶け込むブラウンのレザーなどである。
こうした進歩がひとつひとつ積み重なり、1952年、IrishSetter#877が誕生する。その#877がハンティングブーツとしてのみならず、ワークブーツとしても大きな成功をおさめた事でレッド・ウィングはアメリカを代表するワークブーツブランドとなった。
こうした歴史を振り返り、今日のレッド・ウィングのひとつのルーツとも言える1930年代後半のハンティングブーツが、今回の110周年記念商品のベースに選ばれた。

※こちらの商品はワイズ:Eのみの取り扱いとなっております。やや幅が狭い作りとなっておりますので、甲高・幅広の方はハーフ~ワンサイズ大きめのサイズをお選び頂く事をオススメします。



モデル身長

-

着用サイズ

-

着用カラー

素材

【アッパー】牛革(ブラッククロームダイク)、【アウトソール】グロコードソール

洗濯方法

-

※詳しい洗濯方法については、品質表示タグをご覧下さい。

生産国

アメリカ

ITEMINFOMATION

実寸

サイズ 相当サイズ(JPN)
9 27.0cm
9.5 27.5cm
10 28.0cm

在庫について

※こちらの商品は店頭でも販売させて頂いております。常に在庫状況を確認させて頂くようにしておりますが、ご注文を頂きました場合でも、品切れとなってしまう場合がございます。
恐れ入りますが、ご注文内容確認メールの配信後再度在庫のご確認メールをお送りさせて頂いておりますので、ご了承のほどよろしくお願い致します。

注意点

  • 採寸はスタッフの手作業により行っております。若干の誤差がある場合がございますので、予めご了承ください。
  • 商品のカラーは、モニターの性質上、実際の色と異なって見える場合があります。予めご了承ください。
  • 過度な摩擦は、部分的に色落ちや色移りの原因となる場合がございます。
  • 直射日光、蛍光灯の長期照射は色褪せの原因となる場合がございます。
 

メンズ RED WING レッドウイング HUNTSMAN ハンツマン 2015

59,400円(税込)
サイズ×カラー:
US9(27.0cm) US9.5(27.5cm) US10(28.0cm)
ブラック


数量:
  • mixiチェック